トトロという名作

日本のアニメには名作というものはz\数多く存在していると思います。
中でも個人的には、ジブリ作品というものが有名のような気がします。
なので今回は、ジブリ作品の中から『となりのトトロ』を紹介しようと思います。

1958年(昭和33年)の日本を舞台にした(昭和30年代前半のセッティング)ファンタジー作品です。
不可解な生きもの「トトロ」との交流を描きます。
そしてそれは、それを動かします。
そして、呼ばれた引っ越してきた草壁家族のさつきとメイ姉妹がメインになってきます。

それは、1988年4月16日に東宝系で日本を示されました。
観衆動員の数は、およそ800,000人です。
英語版によるタイトルは、My Neighbor Totoroです。新しいリリースの時点の二本立てに関しては、「火垂るの墓」という高畑勲監督の作品です。
休暇が公開日に治っている、そして、春、そして、大きいです。
そして、配布収入は5億9000万円未満と「風の谷のナウシカ」以下であったが、10日が報告する映画館の「日本映画トップ10」最初の場所を含むいろいろな日本映画提携された作品部門賞を得ます。
1989年4月28日以後、また、テレビ放送は、繰り返し行われました。

おすすめアニメ
copyright(C)日本のアニメ