ガンダムトリビア

ここではアニメの豆知識というよりもトリビアを紹介しようと思います。

『機動武闘伝Gガンダム』のトリビアを紹介してみます。
もともとは火星がステージで持っていたスペース世紀ものの計画において、生産は最初は推進されました。
しかし、前の番組のVガンダムの関連製品の売上高は悪かったとこもありを述べた方針を変えました。
ファッションと特殊効果のストリートファイター2の戦隊シリーズの要素をその頃取り入れた戦いものでへ、バンダイは行きました、。
そして、それは突然放送の4ヵ月前に計画変化に賛成でした。
したがって、アニメーション制作で十分でなくて、しばらくマイケル富岡と内山君の放送の直前にガンダム特別番組によって放送スタート時間を長くしました。

最初の計画によって、それは、「ボルタガンダム」と呼ばれているタイトルでした。
最初は性格デザイナーの計画であったBONESの川元から、逢坂に変わります。
「ガンダムファイト7th」を通して、それは、その後ようやく放送された運動で武装した機動武闘伝Gガンダムになりました。
コミックが、また、「ガンダムファイト7th」と呼ばれている痕跡です。
これに関しては、シュウジ・クロスと呼ばれているキャラクターが主役です。

最近のガンダムけいおんって?
copyright(C)日本のアニメ